【警告】腰を温めると悪い事や悪い事や悪い事

      2016/07/20

さる

 

香川県にある坐骨神経痛に強い整体の高尾です。

 

腰に関わらず関節が痛くて困っていませんか?

 

もしかしたら、その痛み熱を持ちすぎているのかも知れませんよ。

 

いや!確実に熱を持ちすぎています!

 

今からお伝えする事は、僕が実際に現場で使って効果のあるものです。

 

騙されたと思ってやってみて下さい。

 

関節に熱を持つデメリットデメリット

 

はっきり申しまして、デメリットしかございません!

 

人の身体、特に骨は半分近くがタンパク質でできています。

 

卵も同じくタンパク質でできています。

 

卵に熱を加えるとどうなりますか?

 

ゆで卵

 

そう!ゆで卵になりますよね!

 

どうやら、タンパク質は熱を加えると変化するようです。

 

これは細胞が死んだ状態ですね。

 

残念ながら、これではヒヨコは出てきません…

 

関節でも同じことが言えます。

 

冒頭でお伝えしたように骨の半分近くはタンパク質で出来ているとお伝えしましたね。

 

ということは?

 

熱がこもった状態で何年も放置すると、関節が変形してきます。

 

変形性の関節症はこのようにして出来あがっていきます。

 

悲しいですが事実です。

 

常にコルセットやサポーターをして熱をこもらせたり、カイロを貼ったりして積極的に温めていませんか?

 

今日からでも遅くありません!熱をためないようにしましょう。

 

そして、冷やして熱を取ってあげましょう。

 

詳しくはこちら→ 【永久保存版】正しい腰の冷やし方、これが王道なやり方

 

温めてもいい場所は無いの?

 

あります!

 

昔の人は良いこと言いますよね。

 

“頭寒足熱”(ずかんそくねつ)

 

聞いた事ありますか?

 

文字の通り頭は冷やして足は温めるという事です。

 

足元はしっかり温めても大丈夫!だけど膝はやめて下さいね!

 

これ経験したことがある人しかわからないと思うけど…

 

冷え症の方、夜の寝つきが悪いんです。

 

それは、足元が冷えてたり、冷たいと寝れないんですよ。

 

実際に経験のある人は分るけど分らなかったら実際にやってみて下さい。

 

氷で足を冷やしながら寝る。

 

まぁ~寝つけないですから。

 

頭は冷やす

 

これも、特に頭痛もちの人には分かると思うし実際にやってほしい。

 

頭痛がある時、頭がぼーっとする時、なんか頭が熱くなってませんか?

 

頭に熱を持つと、そういう症状になります。

 

だから頭は冷やす!!

 

まとめ

 

今回は、関節は熱をもつと良い事が無いという説明をしました。

 

逆に温める所もお伝えできたかなと思います。

 

他で治療を受けた時には温めるのが良いと言われた方も、これを読んで少しご理解して頂ければありがたいです。

 

香川県高松市でもっとも熱に敏感な整体はコチラ

 - 冷やし方